<   2005年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

父と息子

先日実にほのぼのとしたいい親子に会いました。
本屋の文庫コーナーで本を探していたところ・・父親と、小学四年生くらいの男の子と、その弟(幼稚園くらいかな~)の3人が・・・・

父「秀吉の本?どれだ?文庫本って言うとこういう本だぞ!」
息子「ハリーポッターの本みたいなやつで、学校にあるの」
父「文庫本だろう・・・??」

と講談社やちくまなど時代小説のところを探してました。
雑誌コーナーに買い物に行って、文庫コーナーに戻ってくると・・・あれ?まだいる・・・

父「これじゃないのか?秀吉」
・・・・それは小学生には難しいと・・・・
息子「それかもしれないんだけどちょっと違うんだ・・・学校にあるやつは・・・ハリーポッターみたいな大きさで・・・」
父「だって文庫本だろう?」
息子「うん・・・でももっと大きいの!」

・・・・・もしかして・・・ポプラや偕成社の偉人伝シリーズかしら?・・・
父「ハードカバーか?文庫本って行ったら・・こういう大きさなんだぞ!なんだ!やっぱり!小学生にはこの文庫本難しいと思ったんだ!じゃあこどもの本のところだ」
息子「ハリーの本こっちにあるよ!」
・・・そこは海外文学の棚・・・
父「子供の本はこっち!!」

いいでしょう・・・この親子関係・・・楽しかった!会話を聞いていて。
一生懸命こどものために秀吉を探す父と、まったく的外れな父が探す本に「それかもしれないけど・・・ぼくの欲しい秀吉じゃないんだ・・・」と一生懸命の父の思いを汲んであげている息子・・・そしてそんな二人を尻目に・・・文庫コーナーのイスに腰掛けて足をブ~ラブラさせている弟・・・・

こどもの要求に真剣に付き合って考えてあげているお父さんに拍手の私でした。

買ってもらった秀吉の本は・・・きっと宝物になることでしょうね。
[PR]
by nisi-majyo1 | 2005-02-20 22:55 | こどものこと